HOME > 施工実績:塗装工事 > オートン イクシード

施工実績

オートン イクシード

シーリング材の損傷、原因、劣化の関係性

シーリング材の損傷は配合成分の一つ可塑剤の流出が原因の硬質化や痩せ。

住宅の壁面の伸縮、振動などのムーブメントが原因の亀裂、破断、剥離。

自然界から受ける紫外線 水分 熱 が原因の表面劣化が代表するものです。
耐久性 耐候性の限界に挑み。新規開発LSポリマーの誕生により経年で流出する可塑剤を配合せずに優れた柔軟性を実現。柔らかさを長時間維持。
オートンイクシードは耐久性 耐候性の二つの耐性を検証し20年長持ちする長寿命シーリング材が誕生しました。

サイディングの外壁の場合は
継ぎ目に(合わせ目)に充填するシーリング材が必要です。
低汚染 遮熱 高性能で耐用年数の長い塗料が増えているので
サイディングのの継ぎ目に充填するシーリング材も大切なので
オートンイクシードがおススメです!!

外壁工事 屋根塗装 防水工事
マイホームで気になることがあればお気軽にお電話ください
親身に対応させてもらいます。
株式会社山匠(ヤマショウ)近藤匠

 
前のページに戻る

施工実績

会社案内
会社案内

株式会社 山匠
〒577-0827
大阪府東大阪市衣摺5-22-3
フリーダイアル:0120-24-4751
FAX:06-6224-4752